オートバイ雑誌を購入

久々にオートバイ雑誌を購入。2011年3月、あの地震をキッカケに、10年乗ったオートバイ生活は終了。オートバイって、荷物積めないし、屋根無いし、寒いし、ほぼ一人乗りだし、、、完全なエゴな乗り物な気もする。

自転車に比べて、1日で移動できる距離が多い事と、0-60km/hの脳みそが置いて行かれるあの加速、四季の気温がガチで味わえるなど、自転車とは一味違った「自転車っぽい乗り物」みたいな感じで乗ってた。

雑誌に面白い事書いてあって、日本の法定速度は時速100km。だから、楽しむには、、、、、。みたいな。
でも、ニューモデルは、ターボ付き、1500cc、、などなど。それどこで乗るん?って非現実的な乗り物に向かってる事は確かな気もする。

  
いろんな場所を自転車行くのは最高に楽しいしし、そういうには自転車乗りの憧れやだったり、見てて楽しそう。

ただ、自転車だけ!になると、正直その人の人間性の面白さに欠ける様な気もする。オシャレなクルマ乗ったり、趣味がサーフィンだったり、バックグラウンドに意外性のある趣味を持ってれば、一人の人間として見たとき、かなり面白い。

という事で、何かしら理由にして、またオートバイに乗る理由を探してる。オフロードで林道も行ってみたいし。