街中で発見するMTBトレイル

MTBに乗って街中を走ると楽しい。ゆっくりのんびり。
たまに数センチの段差を越えたり、水たまりに入ったり、枯れ葉の上を走ったり。

だからMTB買いましょう!ってのは無理な話で、魅力を感じる何かが必要。
実際にMTBに乗ってトレイルを走ったり、悪路を走ったり、聞いた話じゃなくて、実際に自分自身で走って体験すること。それ重要。

サーキットをコテコテの四駆で走っても、それはそれで面白いかもしれないけど、そこはあえてカッチョいいスポーツカーで走ったほうが楽しいかもしれない。

荒れたダートもロードバイクで走ったほうがヒヤヒヤする感覚が楽しい。そこをあえてMTBで走ったほうが楽しいかもしれない。

で、結局何が言いたいかというと、MTBはMTBなりに楽しいって事。

今回、王滝に参加するのが決まって、100kmも!MTBに特化した道を走れるという幸せ。このプルプルした二の腕で感じてこようと思います。