今シーズンのシクロクロスホイールこれ!

かっこよすぎる!と言うか、軽すぎです。

車輪が軽くなることのメリットはデカイですね。

明日以降に同じのを2本組み上げますm
※自分のじゃないです。

自分も今年はチューブラーを導入です。リムはベロシティーのメジャートム。このブログでも何度も書いたので、今更書きませんが、今年のシクロは出れて5戦なので、過去の自分よりはイイ走りをしたいです。
ハブは、、、。

もうそろそろ、新しいマシンも完成??です。←これは、完全に非公開です。入荷したら報告します!

また、カッコイイ、サーリークロスチェックを組んでしまいました。

乗るの女性。

自分のシエロを見てくれて、あんな風にして欲しいと言われ、世界で一番かっこいいヤツで。と言うことで、全部お任せで組んでみました。

今月末?に、バイクツーリング行くみたいで、それに合わせてくみました。輪行するということだったので、フロントラックは付けなかったです。ちなみに使う、輪行袋はオーストリッチの超速FIVE。これ最高。
オーストリッチ超速FIVE → こちら
前輪を外すだけで簡単に自転車を収納できる万能輪行袋の決定版。

ツーリングが終わったら、シクロクロスもやってみたいと言うことだったので、タイヤはパナレーサーCG32C。ツーリング後には、慣らし運転終了して、ちょうどいいゴムになってるでしょう。
ハブは前後クリスキングR45 28H。クリスキングハブには、ベロシティーのクイックレバーの相性がイイですね。1本2000円以内ってのも勧めやすいです。

スポークはフィルウッド。ニップルはDTスイスのターコイズ。これ入荷するのに、3ヶ月待ち。リムは当然のベロシティー。ブレーキ面も、あえてブラック色に。

ブレーキは前後ポールを。このブレーキのイイとこは、ストッピングパワー最高。このパッドの硬さが絶妙!あと、ブレーキ本体にアジャスター付きなので、ブレーキワイヤーの途中にシマノのアジャスターを入れる必要なし。

ヘッドパーツはクリスキング。

ブレーキインナーには、フレーム擦れ防止のゴムを。

ボトルケージはPDW。

RラックもPDW。これは取り付けが簡単で、いろんな車体に対応してる。

クランクはシクロ用。

スニーカーでも漕ぎやすいMKSラムダ。

やはり結局はオルトリーブになってしまう。

ウルトラロマンスも使ってるし、完全防水ってのが嬉しい。最近話題のオレンジ色のSOMAに乗ってる、ナイスカップルの女性の方もフロントバッグはオルトリーブを使ってる。