Quoc Pham(クオック・ファム)を履く。

本人。

シムワークスさんのページ
http://sim-works.com/quocpham

いろいろと機会あって、4度くらい会ってる人。身長は178cmくらい。
2月のナーブスの会場で、まだ試作品だった今回のシューズを見せてくれた。

ヒモ緩まんし、中で足が動かんけー、フィット感抜群なんよーって。

grumpyにも試着サンプルが!

価格(予価)2016年9月現在
マイクロファイバー:税抜27,800円
レザー:税抜31,800円

実際にレザーモデルを試着。サイズは43。

自分はシマノ43、スペシャ43、SIDI43、GIRO44、フィジーク43.5、このレザーモデルは43でオK。

使い慣れたバッシュを履く感覚で、不快なし。

レザーじゃないモデルの43サイズを履いたら、横がキツい印象だったので、44ですね。
自分はレースしないので、レース用として使用は、どんなのか分かりません。
このQuoc Phamは、履くと満足して、今までに無い最高の感覚になれるでしょう。
毎週末履く!というよりは、特別なサイクリングの時に履きたい。そんな存在です。

Rapha野辺山高原シクロクロスレース2015

じゃんじゃん売れる商品じゃないけど、彼の自転車に対する想いを少し理解出来た気がする、そんなアイテムになるでしょう。