サーリーのディスクトラッカー

グランピーのブログにアップしてますコレ。

http://www.grumpy.jp/?p=29285
本気でカッコいいですねーコレ。今回も、お任せ作業でgrumpyぽいサーリーを組んで欲しいと依頼がありました。

なので、身勝手と言うか、自分が乗るならこんな感じがいいなーと形にしました。

実は、会ってなく、メールでのやり取りだけで、自転車って組めるんですねー。

好みとか、好きなスタイルとか、そう言うのを聞いて、この人だったら、こんな感じで組んだらカッコいいだろうなーて想像(創造)しながら、形になっていく自転車。

いい物って高価だけど、あえて高価じゃなくてもイイ部分ってあるので、それを混ぜ合わせて、「カッコいい方程式」に当てはめていくと、grumpyらしい自転車が完成です。

身長165cmくらいの人なら、この50サイズがいいですねー。少し大きめの感じもあるけど、なんかそれがかっこいいんですよねー。

乗り手と作り手の雰囲気が一致する自転車って本当に良いものが作れるし、みんなが「それカッコいいわー」って思うんですよねー。

自分が自転車組むとき心がけてる事は、シンプルだけどパンチのあるセンス良い自転車。

だから、あんまりごちゃごちゃしたのが嫌いだし、その方が飽きがこないから絶対にいいでしょう。

なんか組んでみたい自転車あれば相談してください。世界で1番カッコいい自転車作りますよー。