用途に合わせて色々ある自転車。

この他に、ロードバイク1台、固定ギア1台、MTB1台、、、合計7台乗れる自転車があります。

7台中5台がドロップハンドルという事で、やはりドロップハンドルの乗りやすさが結果に出てますね。ドロップハンドルは手首の位置が自然なので、手首が疲れにくい。だから長時間持っても乗りやすいんです。

なにが言いたいかと言うと、1台では楽しめないんです。

もし1台で全てを楽しむなら、MTBタイプなら サーリーのカラテモンキーを。

ドロップハンドルタイプなら、サーリーのクロスチェックがいいでしょう。

2台とも所有してましたが、いま思うと、やっぱり素晴らしい自転車で、ファンが多いのにもちゃんと理由があるんですね。