シングルスピードシクロクロスの魅力について個人的に語ります。

速く走る!という事が自分の中でひと段落して、そうもうひと段落したんです。速く走るという事を極めるまで気力がもたなかったんです。だって自転車嫌いになりそうだったので。

以前TKCさんが、シクロクロスの悪口を語って欲しいという要望があったけど、もっとみんなが参加して楽しい、、、

これの続きはそのうち。

シングルスピードの魅力は以前から知っていたけど、シクロクロスを遅くても楽しめて、周囲からも楽しそうに見える!と言ったらシングルスピード、シングルギアなんですよねー。しかもフラットハンドルが条件。さらに贅沢を言えば、シクロクロスベースの車体をフラットハンドルに!

もっともっと贅沢を言えば、シングルスピード専用のフレームがあれば最高!

だけど、それがなかなか難しい。

持ってるフレームをシングルスピードシクロクロスにできる方法を知ってしまったので昨年末からSSCXブームが来てしまったのです。

フィルウッドのエキセントリックBB!正式名称がフィルセントリックと言うのはシャレだと思ってたら本当だった。

このBBが素晴らしい!!土台のBBをネジこんで、外側に可変式のカバーで調整する。

フィルセントリックBBは専用工具が必要。

そうなるとハブ!Rハブ!シングルスピード専用のハブが付けれるんです!grumpyにずらーっとあるSSハブが使えるんです!男前になれるアイテムですねコレ。

クリスキングのSSハブのイイ点は、コグの交換が簡単。フリーギアコグタイプだと交換が超面倒。固着する場合もあるし。

もちろん、ポールもフィルウッドのSSハブも使えるんですよねー。SSCX専用のRホイール組んで、1セット前後あったら最高ですね〜。

もし持ってるホイールがあれば、サーリーのコグとアダプターを使ってシングルスピードにする事が可能!

フリーボディーの幅が気に入らない!って人はSS専用のハブをつけよう。

👇クリスキングのハブの音。MTB用のISOハブは音が大きいので好き。

MTBをSSギアにするのと、シクロクロスをSSギアにする違いは、チェーンリングの大きさ。チェーンリングが大きい方が見た目がカッコいい。

img_5542-1

grumpyのブログにも動画なので説明してるから、詳しいことはそっちで。

http://www.grumpy.jp/?page_id=48492 

またgrumpyのブログで書いていきまーす。