今日のライド。

9月11日のBIKE AROUND OUR FIELDSに向けて、先週からいろいろ楽しそうな場所を探し中。
今日のコックピット。

自分のブログをずっと見てる人は、懐かしいサーリーの三脚。この日のための用意で、やっと積んで一緒に写真撮ることができた。

今回のライドでは、ガーミンのライブを実施。自分とフェイスブックでお友達は、自分のルートがライブで見れただでしょう。
サーリーのストラグラーでトレイルライド。自分くらいに程々にMTBライド経験があると、スピードが遅くて山を味わえるくらいのストラグラーも、なかなか良い。

三脚が、ガちゃんガチャン!うるさかったが、そのアナログ感がなんとも快感。

三脚持ってトレイルライドって、なんだか懐かしいですね。あの誰にも言えない虚しさと、10秒後にシャッターが切られるセルフタイマーダッシュ。

これぞ BIKE AROUND OUR FIELDS ( #BIKEAROUNDOURFIELDS )

プリケツが駆け抜けていく。

タイヤは、ブルースゴードン ロックンロード43C

まだ、このバイクの全貌が明かされてないが、前後クリスキングハブ。しかも、あえてのISOハブ。
耐久性の良いMTBハブを採用。

まだまだ日本ではマニアックすぎて、知られてない 1×11(ワンバイイレブン)。


この1×11こそ今の最先端。純粋に自転車を楽しむためのスタイル。このブログや、自分のインスタグラムを見て、このスタイルをしてみたい人が増えたみたいで嬉しい。このスタイルが全てじゃないが、セカンドバイクや、メインじゃないバイクをこのスタイルすると楽しいです。

ブレーキは、ポール。発売当時は、これどうなんかなーってザワザワ。

実際に使ってる人の絶対数が少ないので、正直言って実際に使ってる人のインプレが少ない。
最新式のブレーキに比べると、形も大きくスッキリしないが、それがいい。アルミの削りだしで、ハンドメイド。アメリカ製品。昔のフィルムカメラのように、それがいい。

ペダルはXTR。外側付き。

下でビビって、足をつくときで、とっさにペダルに足を乗せるときにカチッとはまらなくても、だいたいの感じで足を乗せれるので、そのだいたいの感じが好きな人は、この外側付きのペダルを。

1,2,3,4,5,6!

前かごがつけた状態で、トレイルライドするのが久々で、あの危なっかしい感じが結構好きだったりする。


下に降りたら、トトロがいた。

途中の雨でもジョーブレイカー。

GIROエンパイア VR90。足の魂は、GIROに捧ぐ。

サーリーのナイスラックをつけると、ライトの位置に迷う。ブラックバーンのFライトなら、フロントフォークに付けれる。

夜間のメインライトとしての役割は不足だが、普段走り慣れた道なら、これでも十分でしょう。

サーリーストラグラー/Surly Straggler サイズ56

営業じゃないですが、2016年8月末現在、完成車、フレームセットともに まだ手に入るので、気になる人は当然grumpyで買ってください。
サイズ目安
168cm ☞50
173cm ☞52
175cm ☞54
180cm ☞56

ひとまず、まだ出番なし。

サドル周りは軽量化。

明るい時間帯でもライト点灯で、セーフティライド。

キングケージ。チタン製。

これも試してみてくださいね。

撮るときにコケても知りません。

今日のライド写真 https://www.flickr.com/photos/enopy/29254302261/in/album-72157669983827573/

サーリーストラグラー写真 https://www.flickr.com/photos/enopy/albums/72157671622779101

山口県周防大島 オレンジライド POWERトレーニング

2/5(金)は、休みを取って自転車を漕ぐ事に(トレーニングへ)。 せっかく走るなら環境の良い場所へ!という事で、8時前に家を出発して、山口県の周防大島へ。なぜか周防大島が好きなんです。

周防大島を自転車で走るのは、5回目くらい。島なので、ショートカットできるし、信号が無いのが好き。今回はロングになりそうだったので、いろんな修理出来るように、工具とチューブを多めに持ってきた。このフレームバッグの内部には、工具など、財布、携帯、予備バッテリーが入ってる。見た目はダサいけど、心配症の自分にはピッタリのアイテム。 

今回ライドするのは、島の外周じゃない。少し内陸のオレンジロード。ここは信号機がなく、アップダウンが多いので、トレーニングに最適。いつか、グランピーのシクロメンバーで、トレーニングライドしたい。 
とにかく坂が多い。鼻の穴が全開になるほど。昨年もオレンジロード走って、とにかくキツイイメージ。


今回初の路上POWERトレーニング。平坦な道を走ると、速度が出過ぎるが、緩やかな勾配があれば、良いトレーニングになる。

往路は300Wを意識してライド。登りは基本ダッシュ。ダッシュで400-450W。一度マジアタックして一瞬900W!その瞬間前輪が浮いてコケそうになった。スプリントしてて、接触してないのに落車するのは、こう言う感じなんだろう。VMAXのVブーストみたいで、前輪の接地感がない、、、そんな感じ。

ガーミン上に見える数値がW(ワット数)、左下に見えるのがTSS疲労値。30分くらいのシクロクロスC3くらいだったた、TSSは170前後だと思う。


POWERトレーニングの良い点は、TSS値を見ながら走るので、オーバートレーニングにならない。TSS値が200くらいなら、翌日に少し疲れが残る。300オーバーだと翌日も疲労が抜けない。そんなイメージだ。

所どころ案内板。 
オレンジロード 

往路でTSS値が180を超えたので、もう引返すことに。トレーニングなので、ただ距離を走れば良いと言う訳じゃない。効率の良いトレーニングを。みたいな事を本で読んだ。 
この日、気温は10℃前後。前半のインターバルトレーニングのおかげで、脚がパンパン。TSSが180なので、シクロクロスC3レース終わった感じの疲労感。




今日はC13のテストライド。結果60km走ってみて、お尻の痛みは無い。無いというか、やっぱり漕ぎ方なのだと思う。少し実験的にのんびり漕いでみると、お尻痛い。200Wくらいから痛くならない感じ。サドルは、合う合わないあると思う。このC13は、ビンディングペダルを使い、レーサーパンツを履く人なら、基本的に誰でも合いそうな気がする。

悔しいが、気に入ったコレ。


とにかく細いイメージで、脚が回しやすい印象のサドル。


座面は幅狭いので、クッション性無いと思っても良い。メーカーサイトの言葉だけの情報で購入すると、痛いじゃん!って思うかもしれない。 
約2時間半ライド終了。後半全然ダメだった。POWERが出なかった。TSS値は350。 
実際、獲得標高は1300mくらい。↓これはスマホのアプリなので、詳細データは明日以降に報告します。パワーも。
トレーニング合宿終了。 
その後は、岩国のハンバーガーを!


ダブルチーズトマト。

その後は、温泉へ。5分温泉つかって、45分くつろぎスペースで過ごしてた。

また行きますヨ!

朝練と言うか、朝ライドと言うか、とにかく朝から獲得標高1000mって清々しい。

朝6時に起きで6時30分出発。オカン撮影。毎回シャッター長押ししすぎて、シャッターが連打になってウケる。朝の気温は10度くらいだったので、短パンで走るか迷ったけど、下りでプルプルしそうだったので、10-15度対応のタイツを履いてみた。パールイズミ。今海外ではパールイズミが流行ってるので、なかなか捨てれないコレは。ヘルメットはロボコップ。

Untitled

 

 

ストラバを起動すると最近こうなる。ガーミンがハンドルに付けれなくなったので、iPhoneで計測する。

 

 

すべての写真-82

 

距離12kmで最高地点。標高たぶん650m。ここまで休憩なしのノンストップ。さすがにシクロで行くとモモがパンパンになる。

Untitled

 

花粉の聖地。極楽寺。花粉症だけど、なんか大丈夫だった。

 

 

Untitled

 

帰り道は、ダム付近から鬼漕ぎしてダウンヒルしたけど、ブロックタイヤだから、失速するから60km/hが限界だった。なんだかんだ言って、みんな自分の自転車が一番カッコいいと思ってる。

 

Untitled

Untitled
Untitled
Untitled

 

↑iPhoneのストラバアプリだと途中でオフになる可能性があるから、変なところでゴールしてる。

早く出てーーレザインのGPS搭載メーター。これ欲しい。

行ってきた。極楽じゃないけど、極楽寺 距離46km 獲得標高982m

さいたまに住んでた頃は、白石峠の入り口へ行くのに距離40kmくらいだった。こっちは家から距離5kmくらい走れば、白石峠の入り口相当まで行ける。獲得標高も白石峠並みだから、いい負荷トレーニングになりそう。
ちょいと気力があれば行ってみよう。

ルート https://www.strava.com/routes/1068601

極楽寺 距離46km 獲得標高982m

—————————————————————————————————————————————————
と1月20日(火)言うことで行ってきた。

https://www.strava.com/activities/243530507/segments/5719038662

 

出発してから距離3kmで、埼玉で言うとこの白石峠入り口の雰囲気で斜度10%〜15%を漕いで行く。そこそこ高い場所にくると、宮島が見える。今回は自転車本体にバッグをつけなかったので、久々の軽さを味わった

Panasonic ORCD01F /FRCD01  590mm

最高点540m山頂付近まで家から距離10kmくらい、この川がある場所まで家から距離13km。広島最高。
Panasonic ORCD01F /FRCD01  590mm



その後、市街地へ行ってみた

Hiroshima,Japan


ここは、昔ナタリーって遊園地だった場所がショッピングモールになってた。向こうは宮島。

おとう車を音楽きてて、充電できるように改造した。実家あるある。

ひさびさの広島を楽しむために 地図を買う。とびしま海道、しまなみ海道を走る

広島出身と言っても、住んだのは高校生まで。だから、実はあんまり知ってない。
image

旅は一人でやる。

明日、土曜日は家から、大崎下島を目指す。とびしま海道をライドする。呉ー安芸灘大橋ー下蒲刈島ー上蒲刈島ー豊島ー大崎下島へライド。おばあさん家で宿泊。

日曜日は朝から、みかんの形したのもを収穫して、おばあさん家で宿泊。

月曜日は、おばあさんの島が大崎下島なので、その横の、岡村島から10時のフェリーに乗って、宗方港へ

大三島ブルーライン株式会社 ホームページ
http://www.omishima-bl.net/index.html

宗方港がある大三島ー生口島ー因島ー尾道ー新尾道駅(新幹線で帰る)ー広島駅ー五日市駅 といった感じで家に帰ることにしよう。

写真楽しみ。

自転車送る準備

広島のライドに備えて、自転車を送る準備。1月の走りたいルートも考えた。引越しに13万円(結局20万円くらいかかってる)かかったので、九州1周はやめた。たぶん、行くチャンスあるから、暖かいときにいこうと思う。チャンスは自分で作るもの。

めちゃくちゃ現実的なルートを走ろうと思う。こればいけるはず。(問題は保険証がないから、けができない)

http://app.strava.com/routes/1266970

http://app.strava.com/routes/1266982

http://app.strava.com/routes/1068601

http://app.strava.com/routes/1068460
やっぱ海があるって素晴らしい。嘘だけど、14年間くらい海を見てないから、楽しみばっかり。

↓もう埼玉で乗れる自転車ないので、サイクリングのお誘いはしないでください。1月2日の新幹線で広島に向かうけど、それまでの日程は全ていっぱいなので、なにかあればメールください。
次回埼玉に戻ってくるのは、1月22日〜1月26日です。ここで引越し本番。

パナソニック広島へ送る。さてクロネコ集荷場まで、どうやって持って行こうかな

A post shared by Yasutake Enomoto (@_enopy_) on

いろいろ静かな場所で、リラックスしたいんで、実は超人見知りな自分は一人で過ごしてます。