用途に合わせて色々ある自転車。

マイ自転車🚲

A post shared by Yasutake Enomoto (@_enopy_) on

この他に、ロードバイク1台、固定ギア1台、MTB1台、、、合計7台乗れる自転車があります。

7台中5台がドロップハンドルという事で、やはりドロップハンドルの乗りやすさが結果に出てますね。ドロップハンドルは手首の位置が自然なので、手首が疲れにくい。だから長時間持っても乗りやすいんです。

なにが言いたいかと言うと、1台では楽しめないんです。

もし1台で全てを楽しむなら、MTBタイプなら サーリーのカラテモンキーを。

ドロップハンドルタイプなら、サーリーのクロスチェックがいいでしょう。

2台とも所有してましたが、いま思うと、やっぱり素晴らしい自転車で、ファンが多いのにもちゃんと理由があるんですね。

 

チネリのこのフレームを自分が乗るんだったら。

クリスキングの新色に予想通りグリーン。

グリーンの限定カラーが発表されて、ドキドキしてる人もいるのでは?マットカラーって。クリスキング驚かせてくれます。

matte-slate-announcement_0matte-jet-announcement-2_0matte-emerald-announcement_0

納期は6月頃?grumpyでもオーダーするので、3色見れるでしょう。

シムワークスさんのブログ http://sim-works.com/media/ck_matte_color_t47bb

決して安い物じゃないけど、クリスキングのファンになれば、その所有感に満たされることでしょう。

WTBオンロードタイヤEXPOSURE 30C気になる!

スクリーンショット 2017-03-14 14.13.19

今、マイシエロに28Cのタイヤを装着中。まだ3mmくらい隙間あるから、もしかして30Cが入るんじゃない??これは試してみたいタイヤですね!

ちなみに、日本には入荷してません。

700x28C装着!してます今。

サーリーのNEW!!カラテモンキーの進化がすごい。

WTB オシ 27.5×3.0💪 #wtbtires #surlykaratemonkey

A post shared by Yasutake Enomoto (@_enopy_) on

もう、完全にWTBオシになってるカラテモンキー。27.5×3.0が凄い。

ファットバイクだと漕ぐのが重い、、、と感じるなら、この27.5プラスが良いんでしょうね!

このカラテモンキーの詳細はgrumpyブログで。

WTBの端っこが斜めにカットされてるグリップが流行ってる?らしい??

以前からラインナップに加わったNEWシステム!専用のハンドルを使えば、このグリップが使える、ポップロックと言うグリップ。

20151019_Thinline_Grey_1024x1024.png

斜めにカットする利点は、こけてもグリップにダメージが少ない事。そして回転しない事。

実際のUSA情報だと、販売に苦戦。このグリップを使うには、専用のハンドルを使うか、ハンドルを専用工具でカットする作業が必要。そのせいで?苦戦してるのか?それとも??

実は、このグリップを入手。今後の展開に期待大。

寒い季節のMTBライド用に。MTB短パン下に履くタイツは、これで決定。

寒い季節のMTBライド用に。MTB短パン下に履くタイツは、これで決定。 パタゴニア メンズ・ボーダーレス・タイツ | ¥14,040(税込)

23995_dse_om1-fpx23995_blk-fpx

商品詳細 http://www.patagonia.jp/product/ms-borderless-tights?p=23995-0

その短パンというのは、セブンメッシュの

NEW – REVO SHORT MENS

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-12-22-55-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-12-22-56-18

商品詳細 http://shop.7meshinc.com/Product/New-for-Fall-2016/New-Revo-Short

そして、FOXのプロテクターをつける。最高にかっこいいですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-23-24-48