サーリーのカラテモンキーを乗ってコケた。

納車前のお客さんの自転車ですが、壊してもいいと許可もらったのでインプレッションします。ってタイトルが面白いですねー。

 

毎日更新してるので、面白かったらぜひチャンネル登録をお願いします! http://bit.ly/2qQdFR5

 

来月にはパナソニックのCXを試乗予定で、壊して欲しくないって依頼がありました。

いまだに、このMTBが最強だと思ってる。サーリーのカラテモンキーについて。

 

サーリーのカラテモンキーと言えば、29インチのクロモリフレームのMTB流行の火付け役になった車種ですね。カラテモンキーを組むなら、できれば全て自分が組んであげたい。それくらい大好きな車体で、いろんな思い出もあります。

自分も好きすぎて、いっとき2台持ってました。2010年頃ですね。2台持ってたのは。

実は2台体制!!

自分が持ってたのは第1世代のカラテモンキーで、普通の丸パイプでシンプルな形状。

グーグルで検索すると、どっかに出て来ます。

surly karate monkey

街乗りしたり、トレイル行ったり、ギア付きにしたり、内装ギアにしたり、ハブダイナモつけたり、いろいろしましたねー。

SURLY KARATE MONKEY : サーリーカラテモンキー シマノ内装8段ギア

カラテモンキー。SURLY KARATE MONEY 20"

 

黒色から自転車仲間にグリーン色に塗装してもらいました。しかもパウダー塗装。

内装ギアのスリックタイヤ仕様が最強でしたねー。後にも先にもこれを超えたカラテモンキーが出てないですね。ただ、こんな乗り方をするならクロスバイクを買った方がいいです。

surly karate monkey 20"

 

オフロード仕様最強カラテモンキー。自分がロードバイクに乗り出して、いっちょ前にQファクターを気にし始めて、クランクをスギノをつけてますねー。しかし、服のセンスがやばい。

 

タイヤを変えればシクロクロスも出れましたねー。

サーリーカラテモンキー surly karatemonkey

第2世代のカラテモンキーまでは、いろいろと街乗りにも使えました。が、第3世代になって、ジオメトリーがトレイルバイク向きになって、街乗りだけじゃもったいないと思います。現行の第3世代のカラテモンキーを手に入れたらトレイルに行きましょう!

アメリカにいくチャンスがあって、サーリーのクルーとトレイルライドを。

 

自分が借りたのはLサイズ。

 

第3世代のカラテモンキー完成車は大きく分けて2種類。

パープル色は、シングルギア29インチ。そのうちギアつきも可能。

オレンジ,ブラック色は。ギア付き27.5インチ

000000001462.jpg

http://shop.grumpy.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001462&search=karate&sort=

パープルSサイズはgrumpy在庫あり。

 

第2世代のカラテモンキーフレームセットも在庫あり!

0000000014692.jpg

http://shop.grumpy.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000001469&search=karate&sort=

 

 

もちろんフレームセットの展開もあり。

FM0807FM3792FM0902

カラテモンキーのファンなので、買っていいなら、欲しい一台。

カラテモンキーの事はお任せください。やっぱりカラテモンキーが最高!ですね。

保存版!カラテモンキー得意です。フレームから組みましょう!

 

 

サーリーのストラグラーでキャンプをしてみる。

ま、サーリーでもなんでもいいけど、キャンプツーリングがしたくなって、1泊2日でもいいから行ってみたい。

インスタグラムにストラグラー投稿すると、いいね!を稼げるので、いいね!欲しい人はストラグラーを買った方がいい。

650Bのタイヤが可愛い!

サーリーのストラグラーでキャンプをする。

今まで気になってない人も、この自分がキャンプをすると言う事で、気になってきたのでは?

このキャンプ専用車両。よく見ると、マニア心くすぐるパーツいっぱい付いてます。


まだ荷物を積んだ状態じゃないけど、たぶん積めない。

トレーラーを付けるか、現地まで車に積んで行くか。

4月はキャンプするので、楽しみです。

自分らのキャンプって、ビールとウインナーやって、高性能のマットと寝袋で、夜空の下で爆睡する。

そして、朝は空腹状態に美味しいコーヒーを頂く。それだけ。
今年は数回やろうって決めてます。ひとまず、寝袋を用意しなきゃ!です。

サーリーカラテモンキーLサイズブラック組み立て中です!

Lサイズを組めるというので、だいぶテンション上がってます。

IMG_9447.JPG

アメリカで乗ったのがLサイズ。アメリカのトレイルはシングルトラックだったので、自分にはLサイズが良かったんでしょう。

このカラテモンキーも27.5×3.0で組み上げます。楽しみですねー!

今まで持ってた旧型のカラテモンキーもLサイズ。

トレイルで振り回すなら、Mサイズですが、やっぱLサイズも気になりますね。

これがLサイズ。ステムは70mmが付いてました。

 

2017年こそ、1泊2日でキャンプーリングへ。

準備はOK。

今となっては、キャンプは苦手になってしまったが、20歳頃はオートバイに乗ってよく旅に行ったのもです。キャンプ場でテント泊したり、駐車場にテント張って野宿したり。その辺の水を温めて、パスタ作ったり、近くの温泉に行ったり。

(現在でも、テントやらキャンプ用品一式持ってます)

あれから10数年が経ち、昔を振り返ると、旅人ってなんか汚いイメージあるぞ!風呂に入らなくても大丈夫みたいなイメージが特にヤバい。

温泉に行った後に、そのタオルをどこかの場所に巻いて乾かしながら走ってる。なんか汚いイメージ。※自分がそうだったように。

て言うか、久々にテントで寝てみたい。それだけ。

究極のウルトラライトパッキングツーリングって、クレジットカード一枚でライドすること。これも、今年やってみたいライド。だれか行きます?

サーリーのNEW!!カラテモンキーの進化がすごい。

もう、完全にWTBオシになってるカラテモンキー。27.5×3.0が凄い。

ファットバイクだと漕ぐのが重い、、、と感じるなら、この27.5プラスが良いんでしょうね!

このカラテモンキーの詳細はgrumpyブログで。