めちゃくちゃ寒いけど、めちゃくちゃ楽しいオートバイ。

趣味は不便を楽しむこと。をモットーに、このクソ寒い中、vmax1200を乗る。たぶん気温5度くらい。体感温度は3度くらい。

懐かしい!

🍜自販機。懐かしい。

A post shared by Yasutake Enomoto (@_enopy_) on

今年(今週)最後のvmax1200ナイトツーリング。新しいウインターグローブもゲットしたので、余計走りたくなる。

自信を持って言えることは、冬は自転車の方が暖かい!みんな自転車に乗れ!

朝はマイナス1℃の極寒バイクツーリング!寒かった。

明日の朝走る??とバイク乗りのノリは、いつも突然でそれがまた良い。だいたい日程合うのもバイク乗りのノリ。

2台の共通点はV型エンジンと、タチバナヘルメット。自分が真似した日本製のオートバイヘルメット。シルエットがシンプルで、頭が小さく見える。

集合場所のマクドナルド。そのに向かうまでに顔面と首が寒すぎて、ファミリーマートでネックウォーマー防風1000円を購入。これすごい天国だった。早く買えばよかった。

耳にも風が流れてくるので、厚さが薄めのニット帽をかぶる。これも最高に天国。

西広島バイパスを東に横断。道路の温度計は-1℃表示。たしかに寒いわけ。

宇品のアクタスへ向かうと、、、広い駐車場になにやらマニアックな車たちが!!

毎月第3日曜日にミーティングしてるんだって!

会場にはいろんな車が!!写真撮るのを忘れたけど、デロリアン、ロータス、ロードスター、マスタングなどなどスゲー車がいっぱい!

昔の車っていいっすねー。

きたーーーー!ポルシェ!!この964型もザ!ポルシェ!!ってスタイルで、930型の次に好きなモデル。ちなみに、これはターポじゃなくてカレラ。

その後は、Vmaxと883改(1000cc)を乗り比べ!vmaxが動いてるのを見ると新鮮!ノーマルでも重低音でかっこいい。

久々にハーレー乗ったけど、やっぱハーレー欲しくなった。低回転からの蹴るようなトルクと、歯切れのいいサウンド。このエンジンでスポーツバイクを作ったBUELLに乗りたくなった。ライトニングX1に。

もう約20年前のハーレー。綺麗で所有感を満たしてくれる一台。ちなみに自分のvmax1200は1998年式なので、来年で20歳。

欲しい!中古で80万円くらいなので、買いでしょう。

負けずにvmax1200もかっこいい。

その後は暖かい場所に避難。

いやー、このクソ寒い日に自転車乗る人もいたけど、そんなのって楽しい人にしか分からないことだから、楽しんだもの勝ち。

その他の写真

モーターサイクルのブーツについて妄想中。

オートバイに乗ってる人なら一度は、気にしたことがある靴。そうブーツ。初めてvmax1200に乗ったのは19歳の頃。その頃見てたvmaxの本に載ってたブーツ姿が!最近それらの本を古本で購入。

fullsizeoutput_197efullsizeoutput_1980fullsizeoutput_1982fullsizeoutput_197dfullsizeoutput_197f

たぶんレッドウイング2268だと思う。が、2268は本国でも生産が終了し、現在は9268ってモデルが出てる。

冬の夜、vmaxに乗っておでんナイトツーリングへ。

なんか懐かしい。大学生のとき少しだけ気になってた女の子と行ったのを思い出す。いろんなコンビニに行っておでんを食べる。ただそれだけ。

それだけですごく楽しい。今回はセブンイレブン、ファミリーマート、ヤマザキデイリー、ローソン。vmaxで4件のはしご。

とにかく冬のvmax1200は乗りやすい。が、燃費が悪い。チョーク引いて暖気するときが多いので、8km/1リットル位。真冬でも、このパタゴニアが暖かい。インナーには多めに厚着。

コンビニおでんと言うとセブンイレブン。たぶんCMの美味しそうなイメージが先行してて、食べたら美味しく感じるのだと思う。間違いない。

とりあえず夜見るvmaxが迫力あって好き。美しい。

街中にvmax1200似合う。

ホイールの隙間の光がいい。いい!

今夜の広島は気温8℃。暖かい。

エンジン停止状態で押すと、クリスキングハブ並のスムーズなvmax1200。まるで300kgの重量じゃないみたい。

Untitled

こんなこともできる。

このおでんツーリング、自転車でもやりましょうね。案外楽しかった。

Vmaxってドラッグ系のイメージ。それに合うヘルメットを見つけてしまった

1985年に発売になったヤマハVmax。排気量は1200ccで当時は馬力がありすぎて任意保険が高かったとか言う話も聞いたことある。

最近の大型自動二輪の馬力は180psもあったり、数年前の馬力規制100PSもあるけど、海外輸出オートバイって100PS以上。その過激さを求めて逆輸入を買うのがステータスだった時代もありましたね。

このVmaxは145psのカナダ仕様で逆輸入車。

145PSと言っても、300kgの重量なので、軽量なスーパースポーツと比べても馬力少なめ。

そんなドラックスタイルに似合うヘルメットが登場したので見つけてみた

コレは欲しいヘルメットだ。オートバイもTPOに合わせてヘルメット6個くらい持っておきたい

価格は5万円くらい。

オートバイのある生活。vmax1200

最高。

バイクツーリング仲間募集☃️

A post shared by Yasutake Enomoto (@_enopy_) on

このバイクは6台目なんだけど、自転車では味わえない、あのギアを変えた時に加速するトルク感。あれが最高。

オートバイって人生には、まったく不要な乗り物。究極の娯楽だと思ってる。

思い立って紅葉を見に🍁Vmax1200

紅葉を見に行った!と言うよりは、たまたま走ってたら、紅葉を見に行きたくなった。

今週末に開催のシクロクロス会場の、もみの木森林公園。

今が見頃。


とにかく寒い。この日(10月30日)は関東で木枯らし1号が吹き、ここ広島でも吹いていたのでは?

もみの木森林公園は標高700mくらい、気温10℃。ここまで来るつもりなかった。

だから服装をナメてた。パタゴニアのコレはオートバイ向きで、気温15℃位にちょうどイイ!


ヘルメットは、立花ヘルメットのオールドスクールモデル。

意外と気に入ってて、予備であと2個欲しいくらい。冬はめちゃくちゃ寒そう。


実際に乗ると、そんなに大きくないけど、車体自体見るとデカく見える。

ちょっと用事があって、grumpyへ高速道路ぶっ飛ばして向かう。

ポートランドのシーシーモーターカフェを思い出す。

愛車を眺めながら暖かいラテを楽しめるgrumpy最高。


その後、妹に会いに行って、フラフラして帰る。


Vmaxは夜がよく似合う。

オイル交換したら、エンジンよく回るようになった。

想像以上に価格が安くてビビりました。思ってた価格よりも3000円も安くてびびった。

たぶん、そういう客層が増えたのも大きな原因。

自分も作業をする人間として、ずっと前から工賃問題の事は言われてて、

ここ10年くらいでしょうね。工賃を交渉してくるお客さんが増えたのは。作業する人って職人っぽい人が多いから、工具貸せとか、工賃安くしろとか言われると、クソ怒る人がいるんです。

売り上げ:お店の評価

利益:自分らが食べていく保証

という言葉があるように、工賃は後者。

 

本来、もっともっと工賃を引き上げても良いと思ってます。自分でできない技術的なことを代行してるわけだし、その作業を習得するまでの失敗とか経験値など。

って、思ってることが古い考えだなーと今日思った。

vmaxのガソリンはここに。

IMG_3751.JPG

もっと喜んで工賃を払いましょう。

熊本帰ってきてから調子良し!

ナンバープレートの角度が絶妙!