30歳過ぎたらパナソニックでのんびり走ればいいじゃんと言うスタイルもあり。

フレームサイズ590mm。

トムソン16cmの法則。トムソンのセットバックシートポストは、フレームからサドル上までの長さ16cmなら、このセットバックが付けれる。そう、完璧なフレームサイズ選択。

IMG_5362

 

ペダルが、くそダサいけど。フラットペダルが最強だったりする。

IMG_5363

最近の気分はフラットハンドルなので、またフラットハンドルに戻したい気分。

ハンドル交換も、その気になればすぐできるのも自転車好きの強みですねー。

前カゴのある生活

先週ブーツのメンテナンスに行き、今日は受け取る。前カゴが付いてる自転車が乗りやすいから、こいつの出番!

まったく落ちない!とは言えないが、走行の段差を丁寧にこなしていく乗り方をしてる自分に酔った。

サーリー

サーリーのインスタアカウントが変わってましたね〜。

右下の緑色の髪の毛&タトゥーのお姉さんのお父さんがサーリーの名付け親。QBP内でブランド名前募集してて、QBPの弁護士だったかなー、税理士だったか忘れたけど、彼女のお父さんのサーリーって名前が採用されたんですってー。

QBP行ったとき教えてくれました。

ポルシェ パナメラでサーフィン

贅沢だぁ。

そろそろ帰ろうかねーって写真。

この写真は、昨年で一番気に入ってる写真。ま、撮影するときは、集合!!!!って声かけて、3枚撮った中の一枚。写真って、その瞬間の切り取りだから、おなじ風景とかタイミングってなかなか来ない。だったら、そのタイミングを意図的に作ればいい。って。

36330277743_18f77426d0_h

今年は、この写真の中に自分が入ることが目標です。

先日のライドの模様です。すごく寒い年末に、インスタ映えする場所へ、しまなみ街道へ行ってきました。

grumpyブログにて

http://www.grumpy.jp/?p=48033

7回目くらいの、ホンダコレクションホールへ!ここが好きなんです。

ここに住みたい。歩きながら、口に出して言ってしまった。

今回の写真 こちら

埼玉に住んでた11年間で6回は行ったでしょう。ホンダコレクションホール。

7回も行くと色んな視点で楽しめるので、これまた楽しい。

これが今、欲しい。↓

これは、今まで展示されてなかった!!

ホンダコレクションホールは一般車両、レース車両の展示があって、歴代の車、バイクが見ることができる。モータースポーツファンなら一度は来た方がいいでしょう。

セナ様。マルボロカラーのF1が大好きで、それの影響で今でもモータースポーツが大好き。

ジャックスに愛着を感じた。

展示車両は6年前くらいから、ほとんど変わってない。でも、それもいい。

ネイキッドもいいなー。

ロスマンズ。もうどれがどれか見失う。

ロズマンズ時代の次は、レプソル時代。

知ってる通り、ドゥーハンのマシンは、右足ブレーキペダルがない。左手レバーについてる。

当時、宇川徹の大ファンで、250cc時代になかなか勝てなくて(ロッシが鬼強かった)、フランスGPで初優勝。あのインタビューに感動した。

これも欲しいバイク。VTR1000。

どっかで見たことあるバイクが新車で見れた。ホンダ エルシノア。

今度、こんなカラーにしようなか。自転車。

男のロマン アフリカツイン。

自分がMTBでレンサルのハンドルが好きな理由はコレ。

XR600が欲しいけど、旧車になりすぎて手に入らない。

ホール1階にあるコレ。エンジン音が聴ける。これがずっと欲しい。

レンタカーで、さいたま新都心ー佐野ーもてぎー大洗水族館ー首都高。。湾岸ミッドナイトを楽しんで来た。

年末年始を埼玉で過ごして、浅草にも行きました。鎌倉にも。江ノ島で初夕日。。

あの、うんこを見るとすごい元気がでる!ここのアングルで撮影してる人は少なかった!前日はレンタカーで首都高の湾岸線をドライブ。スカイツリー、レインボーブリッジ、東京タワーを爆走した。

ここ浅草に来たのは、1月1日!!そう元旦!日本人よりも外国人のほうが多いんじゃない?ってくらい外国感満載だった。

DJポリスが面白かったのでどうぞ↓

東京スカイツリー見ると、元気出ますねー。

その後、鎌倉にも!いつも行ってる場所を、行くという一見無難なルートだけど、それが一番楽しいときもあるんです。

マッドマックス感。

わかりにくいけど、向こうが富士山。櫻井さんがいる静岡。

そして、モノレールに乗って大船へ帰る定番コース。

次回は自転車で走りたい気分になりました。